20180115・243号なぜ、ダイエットが続かないのか?

平成30年1月15日 Street&Book Smart243号

■【なぜ、ダイエットが続かないのか?】

    合田啓作(ごうだけいさく)             

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<配信開始から575日以上に渡って継続中の

Street & Book Smart Highlight(ハイライト)>

1メルマガ読者の声・1件

2『ダイエットは目標設定が9割』

武内 教宣氏

http://amzn.to/2myDY8P

3【なぜ、ダイエットが続かないのか?】

今回のメルマガは上記のような構成です。
───────────────────────────────────

■本日の福岡、いまだ寒し(笑)

息子のピアノ・レッスンに行き、

その後、

授業×2の予定です。

■話は変わりますが、

I-Pad Proに切り替えてから約3日が経ちました。

結論からお伝えすると、

めちゃくちゃ便利×速い!

■たとえば、いままで大量に紙の本を買っていましたが、

kindleだと「試し読み」ができ、

事前に中身を見て確認した上で、

買うor買わないを判断できます。

■かつ、

ノートを作る場合にも、

Web上からの引用や写真の合成、

Apple Penによる書き込みなど、

記録の幅が大きく広がりました。

■今までの

【考える→調べる→行動する】

のテンポが2拍子だとすると、

ipadを使うと4拍子や8拍子と

明らかにスムーズになる感触です。

■私(合田)はアップルの回し者じゃありませんが、

みなさん、オススメです!!!

Apple Penも一緒だと、なお堪能できると思います。

http://amzn.to/2FCo5Hi

━━━━━━━━━━━━━━━━

1.メルマガ読者の声・1件

━━━━━━━━━━━━━━━━

■先日、大分でもご一緒させて頂いた、

G・Nさんからお便りを頂きました。

——ここから——————————

お誕生日おめでとうございます!

初期からコンサルをして頂いたり

オンラインサロンに加えて頂いたりしたので

無知な自分なりに選択肢が増え、

物事を決める事が出来ていると思います!

またメルマガで日々新しい情報に

触れる事で自分の考えがより深まったり、

時には考え方を改めたりと本当に

生きる上でもの凄く参考にさせて頂いてます!

今年の春から東京に行きますので

直接お会い出来る時間は無くなりますが

またコンサルやオンラインサロンなど

色んな所でお世話になると思いますので

今後とも宜しくお願い致します!

本日は本当におめでとうございます!

(G・Nさま)

——ここまで——————————

■G・Nさん、

わざわざお祝いのお言葉、

有難うございます!!!

■一昨年、突然病気をされてから、

まさに天変地異、地殻変動の1~2年でしたよね?

■先日の大分の夜にもお話しさせて頂きましたが、

オンライン・サロンでは、

「教える→教えられる」

という関係ではなく、

「若い友人たちと一緒にオモロイことを実行する」

というつもりでおります。

私(合田)も早速、

仮想通貨系の口座を開設しましたし(笑)

■メルマガやコンサルなど、

今後とも、陰ながらお役に立てれば幸いです。

■お祝いのお言葉、有難うございました!

引き続き宜しくお願い致します!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━

2『ダイエットは目標設定が9割』

武内 教宣氏

http://amzn.to/2myDY8P

━━━━━━━━━━━━━━━━

■ダイエット!?

と思われた方。

ちょっと待って下さい(笑)!!!

■おそらく、

「今」を生きる人で、

1度もダイエットを考えたことがない方は

1人もいらっしゃらないのではないでしょうか?

■そして、

ダイエットでの躓きは、

そのまま、他の学びでの躓きにもシンクロするように、

私(合田)は感じます。

■たとえば、

▲「目的」が曖昧なまま、「目標」だけをやたら高く掲げる

▲「目的」が曖昧なまま、「手段」や「方法」ばかりを知りたがる

▲「目的」が曖昧なので、結局は長く続かない

といったように(汗)

■早速ですが、

「なぜ、ダイエットが続かないのか?」

について

以下、一部引用します。

——ここから——————————

□「生活習慣病などの危機に迫られて

ダイエットをしている人の成功率は73パーセント。

一方で、キレイになりたい、

かっこよくなりたいという理由で

ダイエットをしている人の成功率は

わずか8パーセントです」

□「なぜそんなに多くの人がダイエットに失敗しているのか」

□「その理由は

『正しいダイエット法を知らない』

『三日坊主で成果が出る前に諦めている』

『一時的に痩せたがリバウンドをして元に戻っている』

などが挙げられます」

□「一般的なスポーツクラブには

3000~5000人の会員が在籍しています。

退会率は3パーセントなので、

毎月90~150人がジムを辞めています」

□「心理学者のアドラーは

『97パーセントの人が0を1にすることができない』

と言っています」

□「ダイエットで0を1にするというのは、

『基礎体力をつける』

『基礎知識を覚える』

『基礎エクササイズをできるようにする』

という土台作りです」

□「97パーセントの人が

それをできずに挫折しているのです」

□「お腹が空いていないのに食べてしまうケースが多いのです。

これをエモーショナルイーティングといいます」

□「なぜお腹が空いていないのに食べてしまうのか。

その原因は3つです。

【ストレス】

【環境】

【習慣】」

□「感情的な空腹は突然来ます。

まずは30分だけ我慢してみましょう。

感情的な食欲であれば30分で治ります。

30分経っても食べたければ、

それは本当の空腹なので食べても大丈夫です」

□「ダイエットには5つの段階があるのをご存知ですか。

ダイエットに失敗しやすい人は、

いきなりこの段階を上げようとしてしまいます。

この5つに飛び級はなく、

1つずつ上げていくと成功に近づきます」

□「1【無関心ステージ】

自分が肥満だと思っていない人や、

姿勢の悪さに気づいていない人です」

□「2【関心ステージ】

そのことが大切・重要だと思っているが、

自分のこととして捉えていない人です。

本気度が低かったり、

自分の状況を把握していないケースです」

□「3【準備ステージ】

ダイエットが自分のこととして大切・重要だと思っているが、

まだ行動できていない人です。

スポーツジムに見学に行ったり、

ウォーキング用のシューズを買ったばかりの人です」

□「4【実行ステージ】

行動しているが、継続するというレベルには

至っていない人です。

ジムに入会して3ケ月が過ぎた。

ウォーキングを週2回行っている。

お酒を減らすようにした。

このように明らかに自分の意思で行動しているのが

実行ステージです」

□「5【維持ステージ】

維持ステージは半年以上、ダイエットを継続している人です

維持ステージまで来られれば、

あとは正しい知識を身につけるだけです」

□「適正体重=身長×身長×22

理想体重=身長×身長×20

美容体重=身長×身長×19」

□「女性の場合、基礎代謝の2割が筋肉、

8割が内蔵と言われています」

□「男性の場合は4割が筋肉、

6割が内蔵です」

□「(男性は)

半分近くを占める筋肉をしっかりと鍛えた方が効果的です。

男性のダイエットには積極的に筋力トレーニングをするように

勧めています」

□「『なんとなく体重を落としたい』

というよりも、

どんな自分になりたいのかを先に考え、

そのために何キログラム落とすべきかを

考えましょう」

——ここまで——————————

『ダイエットは目標設定が9割』

武内 教宣氏

http://amzn.to/2myDY8P

————————————————

■それでは、

「今日のStreet & Book Smart; Highlight(ハイライト) 」

【すぐに行動に移せる1テーマ】=大きなことも小さな一歩から

 をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.【なぜ、ダイエットが続かないのか?】

─────────────────────────

■冒頭の引用、

私(合田)自身が衝撃を受けました。。。

■復習すると、

「生活習慣病などの危機に迫られて

ダイエットをしている人の成功率は73パーセント。

一方で、キレイになりたい、

かっこよくなりたいという理由で

ダイエットをしている人の成功率は

わずか8パーセント」

■あるいは、

「一般的なスポーツクラブには

3000~5000人の会員が在籍しています。

退会率は3パーセントなので、

毎月90~150人がジムを辞めています」

といった驚愕の数字。。。

■かく言う私(合田)もかつて1度だけ、

東京・新宿のTipnessに1年ほど通ったことがあります(汗)

今思うとまさに、

「『基礎体力をつける』

『基礎知識を覚える』

『基礎エクササイズをできるようにする』

という土台作り」

なきまま、

一言で言うと、

目的が曖昧なまま通っていましたね。

■1つ言い訳をすると、

辞めたのは、なんとなく通わなくなったのではなく、

福岡へ引越したからですよ(笑)!

■本書に倣って、

今現在の私(合田)を5つのステージに置き換えると、

1【無関心ステージ】

→オンライン・サロンメンバーのSさんに

「首が前に突き出ている」

ことを指摘され、愕然とした(=意識した)

(実はそれ以前にも、妻から指摘されていました。。。)

■次に、

2【関心ステージ】

→「猫背」について、色々と調べ始めた。

原因が「緊張」「身体のカタさ」などから来ると判明。

■3つめに

3【準備ステージ】

→マンツーマン・ジムに行き、「60分体験」を行った(2017年11月16日)

→そこで、身体の可動域の狭さに愕然とした(2017年11月17日)

→「猫背」矯正専門家のもとへ「1回体験」に行った(201712月1日)

■4【実行ステージ】

→「猫背」矯正専門家のもとへ10回以上、1ケ月半継続して通っている

→あわせて、食事面で「糖質制限」を開始した

(2018年1月14日、昨日から)

→「猫背」矯正専門家からOKが出たので、ジムに通い始める

(2018年1月16日、明日から)

■’5【維持ステージ】

→2018年7月を越えると、

【猫背】【ジム筋トレ】【糖質制限】

すべてで維持ステージに入る

■さらに、適正体重にも以下のような式があったとは!!!

■私(合田)の場合を恥ずかしげもなく晒すと(笑)

適正体重=1.78×1.78×22=69.70kg(大学1年入学時の体重)

理想体重=1.78×1.78×20=63.36kg(遠い過去の思ひ出。。。)

美容体重=1.78×1.78×19=60.19kg(合田がモデルとしてデビューする日 笑)

とあり、

わかりやすい目安になりました。

■最後に最も大事な点である、

そもそもの目的は?

■大真面目にお答えすると、

1猫背を治したいから。

「身体・血管年齢47歳」を若返らせたいから。

2変化・成長の「身体」版を

自分を実験台にしてお伝えしたいから。

3本木雅弘さんのような体型と着こなしが

めっちゃカッコイイと思うからです!!!

(ああ、言ってしまった)

http://just-hang-on.biz/geinou/haiyuu/9254/

https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/moviewalker_87105

■もちろん、

人間には向き・不向き、

限界や才能があるのを重々承知した上で(大汗)、

本木さんの

▲ファッション・センス

▲雰囲気

には、若いときから

「カッコよさ」を感じ続けていました。

■本木さんの公表身長体重を調べると、

174cm(172cn説もあり)

68kg

とあるので、

ちょうど私(合田)の適正体重である、

【1.78×1.78×22=69.70kg(大学1年入学時の体重)】

とほぼ同じになります(笑)

■カッコよくなるのに老いも若きも関係なし!!!

【猫背が治る・身体年齢若返る】×【変化・成長の身体版人体実験】×【(合田にとって主観的に)カッコイイ体型になる】

の3つが、ひとまずの目的です。

■なぜ、ダイエットが失敗するのか?

■それは恐らくスタート地点で、

▲切実な欲求・目的がない

▲切実な欲求・目的を恥ずかしがって言語化しない

▲衆人環視のもとに置かれていない

▲プロセスそのものを「ゲーム」のように愉しむのではなく、

「修行・苦行」になってしまう

あたりが原因だと、私(合田)は思いました。

■したがって、

2018年、ひとまず7月をゴールに、

【1.78×1.78×22=69.70kg(大学1年入学時の体重)】

を実現したいと思います!

(こうして、衆人環視のもとに置かれました)

■このメルマガでも、

【猫背矯正】【トレーニング】【糖質制限】の途中経過を

随時お伝えしていきますね!

■ちなみに、

【糖質制限2日目】の感想。

めっちゃ、切実に「お腹が空く」感覚がわかる(笑)

◎Street&Smart(変化・成長)を実現していく

【Street & Book Smart】

バックナンバーはこちら
⇒http://www.streetandbooksmart.com/mail_m/category/backnumber/

┃━━━━━━━━━━━━━━━━┃
━━━━━
┃発行者: (合田啓作)
┃お問い合わせ先:keisakugoda@icloud.com

┃Copyright(c) ’16-‘Keisaku GODA All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━