20170925・164号ゲリラにとっての投資とは11ー売り手にも買い手にもなれる

平成29年9月25日 Street&Book Smart164号

【ゲリラにとっての投資とは11ー売り手にも買い手にもなれる】

    合田啓作(ごうだけいさく)             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<配信開始から445日以上に渡って継続中の
Street & Book Smart& Highlight(ハイライト)>

1. 第14回オンラインサロン

2.『レモンをお金にかえる法』
ルイズ・アームストロング+ビル・バッソ

3.【ゲリラにとっての投資とは11ー売り手にも買い手にもなれる】

今回のメルマガは上記のような構成です。
───────────────────────────────────

■今日は、朝から授業×5。

その後、移動して面会1件です。

━━━━━━━━━━━━━━━━

1.第14回オンラインサロン

━━━━━━━━━━━━━━━━
■参加者は計4名。

実は私(合田)は体調不良のため、

欠席させて頂きました(汗)

東京、福岡、熊本、山口からの参加で、

実施しました。

■司会をして頂いたFさんから以下の連絡を頂きました。

ーーーここからーーーーーーーー

皆さんお疲れ様でした!

拙い司会でしたが、

ご協力ありがとうございました!

今日、全体の認識として

・S・Yさんのダイエット(なりたい身体になる)プログラムを用いて、

サロンメンバーがサンプルになってみる。

・投資をしてみると面白いのでは?

という意見で終わりました。

T・Sさん、N・Gくん、N・Sくん、

E・Fは上記の2つに挑戦してみたい!

という考えですが、

いかがでしょうか?

ぜひご検討よろしくお願いします!

(E・Fさま・オンラインサロン・参加メンバー)

ーーーここまでーーーーーーーーー

■Fさん、昨日は司会を担当して頂き、

有難うございましたー!

おかげさまでかなりゆっくり休め、

本日、改めてフルスロットルで動いております(笑)

ダイエットの話も、投資の話も、

共に面白いですね!!!

▲とれるリスクの範囲

▲目標値

をある程度明確にしつつ、

次回第15回のテーマはこの2つにしませんか?

■次回15回はスケジュールはまだ未定。

ご参加希望の方は、

keisakugoda@icloud.com

までご連絡お願い致します!

■我が家(合田家)では、

私(合田)と妻が独身時代から

コツコツ集めてきた絵本が、

100冊以上あります(汗)

絵本って、

「子どもへの教育を意図した大人向け」

であることが多いのですが、

『レモンをお金にかえる法』

はまさにそんな1冊。

一部引用します。

━━━━━━━━━━━━━━━━

2.『レモンをお金にかえる法』

ルイズ・アームストロング+ビル・バッソ

━━━━━━━━━━━━━━━━

□「たねは あるけど しかけは ない

ただの レモン。

これをしぼって 水と さとうを くわえると・・・・

はい、レモネードの できあがり!」

□「レモンと 水と さとうを 原料ということにしよう」

□「ジョニーが やってきて

「レモネード1ぱい いくら?」と たずねる。

「60円よ」と きみが こたえたら、

それが きみの レモネードの価格になるわけだ。」

□「ジョニーが 60円はらったら、

きみは レモネードを 売ったことになる。」

□「きみの 商売のもくてきは、利益を あげることだ。

つまり、レモンや さとうや コップを買ったり、

売店をつくったりするのに かかったお金よりも、

お客が きみのレモネードに はらうお金のほうが 

合計では多くなることを、 きみは ねがっているのさ。」

□「売店をひらくのに つかったお金を 初期投資という」

□「きみの おこづかいから そのお金を だしたのなら、

それは 自己資本だ。」

□「だれかに そのお金を かりたとしたら、

きみは資本貸付けをうけたことになる。

あとで そのお金は、 ちゃんと かえさないといけないよ。」

□「そのうち 夏がおわって、

もう だれも レモネードをほしがらない季節になれば、

きみは 資産を流動化しないといけない。」

□「資産というのは、まず きみのかせいだ利益、

そのほか、あまったレモンや さとう、

それにジューサーやコップや お店そのものなんかを

ぜんぶ ひっくるめたものさ。」

□「流動化というのは、こうしたものを 売って

 お金にかえることだ。」

□「そうそう、きみは かりたお金を かえさないと いけないね。

それで まだ、お金が のこっていたら、

きみは 企業家として 成功したんだよ。」

□「きみの てもとには、

すきなことにつかえる資金が のこっている。

それに きみは、信用というものを てにいれたんだ。

だから、 こんどまた 資金をかりたいときには、いつだって

かりられるに ちがいない。」

『レモンをお金にかえる法』

ルイズ・アームストロング+ビル・バッソ

————————————————

■それでは、
「今日のStreet & Book Smart; Highlight(ハイライト) 」
(教育やビジネスにおいて、最高の結果を発揮するための重要ポイント)
 をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.【ゲリラにとっての投資とは11ー売り手にも買い手にもなれる】

─────────────────────────

■上記に引用した以外にも、

▲労働争議

▲ストライキ

▲交渉決裂

▲価格競争

▲価格競争による利益の低減

▲合併

といった概念が、

エピソードとポップな絵を通して紹介されています(笑)

■翻訳者の経済学者・佐和隆光氏が、

ちょうど経済教育に関心を持たれていた1978年に、

アメリカの街角で出会って翻訳を思いつかれたようです。

■しかも、けっこー評判だったんでしょうね。

『続・レモンをお金にかえる法』

まで出版されています(笑)

売れた本の続編を出す、

という商売の定石を守っていますよね(笑)

■著者は違いますが、

同様の商売絵本としては、

『歯みがきつくって億万長者ーやさしくわかる経済の話』

なんていう本も出されていて、

ほんとに面白いですよね。

■ポイントだと思うのが、

誰でも「売り手」であり、「買い手」でもある、

ということです。

■今までの社会では、

▲医師ならば、キャラクターも医師

▲八百屋さんならば、キャラクターも八百屋

▲銀行家なら、キャラクターも銀行家

だったと思うのですが、

インターネットでの直接取引やコミュニケーションがこれだけ進むと、

▲普段は大学職員だけど、同時にカリスマ・植物バイヤー
(身近にモデルがいます笑)

▲普段は講師だけど、同時に英語スクール経営者
(これも身近にモデルがいます笑)

▲投資家だけど、講師で作家で経営者
(158号で紹介させて頂いた山口揚平氏です
http://bit.ly/2ycITBs

など、

複数の職業を横断するのはもはや普通であり、

この流れは益々加速していく

と私(合田)は感じています。

■なぜ、それが可能になったのか。

それは、【スキマ時間】に、

昔だったら数百万、数千万、数億円の投資が必要だった、

インターネットやWebサイトなどを介したコミュニケーションが

【スマホ】や【パソコン】を使って、

超安く、かつ速くできるようになったから

■例えばアマゾンは、

【アプリにより個人に荷物の配送を依頼するシステム】

を開発中らしいです。

このシステムに登録すると、

移動予定の地域に配送予定の商品が存在した場合、

宅配業者の代わりにその商品を顧客に届け、

配送料をもらうことができますよね。

これなんて、完全に

「買い手」でありながら「売り手」でもある、

典型的なケースでしょう。

■これまで、1人の人間のアイデンティティは1つ、

多くても

▲家族の中

▲小・中・高の同級生の中

▲大学の同級生の中

▲仕事の同僚の中

の4~5個だったのが、

さらに仕事の中でも細かく分かれていき、

冒頭でご紹介したように、

▲普段は大学職員だけど、同時にカリスマ・植物バイヤー

▲普段は講師だけど、同時に英語スクール経営者

▲投資家だけど、講師で作家で経営者

など、複数化していくでしょう。

■そんなときに大事なことは、

『レモンをお金にかえる法』

で紹介されているように、

レモネード=身近にある商材を用いて、

お金にかえる=価値を作り、交換すること

の実験を繰り返し、

Streetな実体験を積み、

習熟していくことではないでしょうか。

■経済用語は抽象的でパッとイメージできない部分がありますが、

実体験を通して経済・商売感覚を早くから積んでいれば、

これほど力強いこともありません。

なぜなら、どこでも生きていける一歩を踏み出せるから。

「売り手」でもあり、「買い手」でもある、

そんな複数の自分を作っていくことを面白いと思われた方は、

是非読んでみて下さい!

☆今回の関連バックナンバーはこちら
154号・ゲリラにとっての投資とは1ーまずは肌感覚から

155号・ゲリラにとっての投資とは2ー自分たちの資金を自分たちで稼ぐ

156号・ゲリラにとっての投資とは3ー自らの種銭から行動せよ

157号・ゲリラにとっての投資とは4ー鵜呑みにせず・自ら調べよ

158号・ゲリラにとっての投資とは5ー信用を創造せよ

159号・ゲリラにとっての投資とは6ー価値補強のために借りる

160号・ゲリラにとっての投資とは7ーキャッシュ・フローを生め

161号・ゲリラにとっての投資とは8ー将来価値>目先価値

162号・ゲリラにとっての投資とは9ーすべての法則を破れ

163号・ゲリラにとっての投資とは10ー論理よりも感情に気をつけろ

3 【ゲリラにとっての投資とは11ー売り手にも買い手にもなれる】
・サマリー
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Street & Book Smart Summary】┃
┃                ┃
┃■【スキマ】の活用と       ┃
┃                ┃
┃インターネットの発達で     ┃
┃                ┃
┃1人のアイデンティティは       ┃
┃                ┃
┃売り手にも買い手にもなり      ┃
┃                ┃
┃複数化していく           ┃
┃                ┃
┃                ┃
┃■そんなとき            ┃
┃                ┃
┃レモネード=身近にある商材で  ┃
┃                ┃
┃お金にかえる=価値を交換する    ┃
┃                ┃
┃実験を繰り返し、                      ┃
┃                ┃
┃Streetな実体験を積み、      ┃
┃                ┃
┃習熟していくことは       ┃
┃                ┃
┃重要ではないだろうか      ┃
┃                ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━┃
━━━━━
┃発行者: (合田啓作)
┃お問い合わせ先:keisakugoda@icloud.com

┃Copyright(c) ’16-‘Keisaku GODA All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━