20170901・148号【ゲリラにとって「使える技術」5ーニッチの攻め方・見つけ方】

平成29年9月1日 Street&Book Smart148号

【ゲリラにとって「使える技術」5ーニッチの攻め方・見つけ方】

    合田啓作(ごうだけいさく)             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<配信開始から425日以上に渡って継続中の

Street & Book Smart& Highlight(ハイライト)>

1.『競争しない競争戦略

消耗戦から脱する3つの選択』

山田英夫氏著・引用

2.【ゲリラにとって「使える技術」5ーニッチの見つけ方】

今回のメルマガは上記のような構成です。
───────────────────────────────────

■朝から授業×2。

夜からオンライン・個別コンサルティング1件です。

■合間に読書。

昨日のメルマガで、

「キャズム超え」をご紹介しましたが、

戦争系であれ、経営系であれ、

「ゲリラ戦」を戦う上では、

ほぼ「ニッチを攻める」こと、

いいかえれば「絞り込む」ことが

超絶・重要であることが骨身にしみました(泣)

■今回は、「ニッチを攻める」にフォーカスして、

読み直した本のご紹介です。

失礼ながら、

読者のみなさんが「弱者」である前提で、

読者のみなさんの周囲の「強者」を想像しながら、

いかに戦わずして勝つか?

をイメージして

読んでみて下さい(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━

1.『競争しない競争戦略

消耗戦から脱する3つの選択』

山田英夫氏著・引用

━━━━━━━━━━━━━━━━

□「ニッチとは、

市場の発展初期段階で大企業が見過ごしている市場

成熟市場で一定数の顧客が存在するが、

大手に支配されていない市場

□「【10のニッチ戦略】

チャネル・ニッチ

=リーダーが追随できないチャンネルをおさえ市場の寡占を作る

例)高校の先生方との強固なつながりを作る某・予備校(笑)

特殊ニーズ・ニッチ

=一般的ではない特殊なニーズに対応した技術・サービスにより、

限定された市場を獲得する

例)私(合田)の個別コンサルティング(笑)

空間ニッチ

=限られたエリアだけを事業領域として資源集中することで、

その地域に関しては、大手企業であってもシェアを取れない状況にしてしまうこと

例)セイコー・マート(北海道)

時間ニッチ

=限られた時間だけに事業が集中するため、

固定費の高い大企業は、需要の閑散期に固定費が回収できなくなることから、

なかなかその事業に参入できなくなる戦略。

例)棚卸しのエイジス

ボリューム・ニッチ

=市場規模が小さすぎ、それゆえにリーダー企業が参入してこない結果、

ニッチ企業が利益を享受できる市場。

例)(卓球の)タマス、(折りたたみ自転車の)プロンプトン

残存ニッチ

=大手企業が撤退していった結果、

残った企業が限られた規模の中で利益を追求する戦略。

例)チェキ、レコード針

限定量ニッチ

=生産量・供給量を意図的に絞ることでプレミアム感を出し、

利益を確保する戦略。

例)日産Be-1

カスタマイズ・ニッチ

=完全オーダーメイドに基づく製品・サービスを提供する戦略。

例)銀座山形屋

切り替えコストニッチ

=参入・切り替えコストが高い戦略。

例)日本能率協会の手帳」

□「【リーダー企業を参入させない戦略】

・市場規模を大きくしすぎない

・利益率をあまり高くしない

・市場を急速に立ち上げない」

□「【不協和音戦略・ポイント】

・リーダー企業の「強み」としてあきらめていたものを

一転「弱み」にすることを考える

・自社の「弱み」とあきらめていた資源を「強み」に転化させる」

□「【不協和戦略の4類型ーその1企業資産の負債化】

例)青山フラワーマーケット

1店内に冷蔵庫を置かない

→店内に冷蔵庫を持つ企業を負債化

2to C(対消費者)に特化して2~3日で売り切り

→toB(対企業)も収入源にし、在庫を抱える企業を負債化

3つぼみ+開き始めた花も仕入れる

→寿命の長い「つぼみ」状態で仕入れる企業を負債化」

□「【不協和戦略の4類型ーその2市場資産の負債化】

例)スマホ決済

1割安な決済手数料

→通常のクレジットカード手数料5~8%を負債化

2どこでも利用可能

→店舗でしか利用できないクレジットカードを負債化」

□「【不協和戦略の4類型ーその3論理の自縛化】

例)ドゥクラッセ

1実年齢で輝く生き方をメイン

→実年齢よりも若く訴求する企業を自縛化

2 40~50歳にターゲットを絞る

→若年層をターゲットにする企業の自縛化

3低いモラルリスクと無制限返品受け付け

→全ての層をターゲットにする企業の自縛化」

□「【不協和戦略の4類型ーその4事業の共食化】

例)QBハウス

1 1回1000円という料金

→4000円前後もらう理髪店を共食い化

2カットに特化

→顔そりやシャンプーまで行う理髪店を共食い化

3 10分という時間

→1人あたり30〜60分かける理髪店を共食い化」

『競争しない競争戦略

消耗戦から脱する3つの選択』

山田英夫氏著・引用

————————————————

■それでは、

「今日のStreet & Book Smart; Highlight(ハイライト) 」
(教育やビジネスにおいて、最高の結果を発揮するための重要ポイント)

 をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.【ゲリラにとって「使える技術」5ーニッチの攻め方・見つけ方】

─────────────────────────

ニッチ?

はぁー?

関係ねーし、、、

と思われた方、

ちょっと待って下さい(笑)!!!

■ニッチとは、もともと生態学用語ですが、

ざっくり「すきま」をイメージして下さい。

■例えば、「筋肉タレント」。

例えば、「おねえタレント」。

芸能界の中では恐らく「ニッチ」だと思われますが、

「筋肉」=武井壮氏?

「おねえ」=マツコ・デラックス氏?

あたりが、パッと浮かびませんか?

■一方、激しい競争にさらされているのが、

「イケメン・タレント」や、

「美女・タレント」ですよね。

ご自分の好みを差し引いて、

パッと1人が浮かびますか?

■他にも、例えば予備校講師。

「ニッチ」すぎて一般の方にはなじみがないかもしれませんが(汗)

▲英語講師といえば?

▲古文講師といえば?

▲物理講師といえば?

で、じつは熾烈な競争があり、

ある講師の方は、

「学者系、網羅系の講師は席が埋まってるから、

自分は『悪役』でいくと決めた」

とおっしゃっていましたし、

ある講師の方は、

「まず、先輩講師の授業を全て見た上で、

その講師の強みを弱みに転化する戦略を考え、

徹底して実行した」

とおっしゃっていました。

■しつこく例を挙げ続けると、

例えば野球なんてどうでしょうか?

1軍、サードにスタメン、に控えを含めて2人の枠があるとして、

そこが埋まっているとしたら、

どれだけ実力があり、

どれだけ才能があっても、

恐らく出場の機会は得られませんよね?

■まして、

読者のみなさんが進まれた業界や会社が、

▲上りエスカレーターではなく下り坂にある

▲会社に「1軍」や「スター」がうじゃうじゃいる

状況であれば、

なおさら、「ニッチ」を見つけて攻略するのは、

緊急の課題になりませんか?

■私(合田)が今現在行っている仕事は、

ほぼ全て、

【特殊ニーズ・ニッチ】

×【空間ニッチ】

×【ボリューム・ニッチ】

×【カスタマイズ・ニッチ】

の掛け算です。

読者のみなさんはいかがですか?

■あるいは、読者のみなさんが

新卒・新人サラリーマン・ウーマンだとしたら、

間違いなく最初は「役割」や「仕事」がないと思われます(汗)

なぜなら、読者のみなさんがいなくても、

それまで会社はまわっていた訳ですから。

■とはいえ、そんな「役割」や「仕事」がない中で、

必ず「ニッチ」

=「必要とされているすきま」

はあるのではないでしょうか?

■たとえば、

業務が忙しくて、

▲電話をとる人がいない

=受電ニッチ

▲コピーをとってくれる人がいない

=コピーニッチ

▲資料を的確に集めてくれる人がいない

=資料集めニッチ

▲飲み会のスケジュールを調整してくれる人がいない

=飲み会幹事ニッチ

などです。

全て、勝手に名付けましたが(笑)

■私(合田)は残念ながらバカだったため、

自分が「弱者」であり、「ゲリラ」であり、

従って、生き延びるためには「ニッチ」を探すのだ!!!

という覚悟や自覚がありませんでした(泣)

われながら、なんてバカだったのだろうと驚きます。

■ですから、

読者のみなさんが新しい業界、会社に参入された際、

まず、「ニッチ=すきま」を探し、

そこを橋頭堡(きょうとうほ)として、

次の陣地に攻め込んでいくイメージをもたれると、

信頼関係を作り、愛されつつ仕事を任せてもらう流れが、

よりスムーズに作れるのではないでしょうか?

☆今回の関連バックナンバーはこちら

144号ゲリラにとって「使える技術」1ー考える技術・書く技術

145号ゲリラにとって「使える技術」2ー伝え方が9割

146号ゲリラにとって「使える技術」3ーAttention,please!

147号ゲリラにとって「使える技術」4ーキャズムを越えろ

2 【ゲリラにとって「使える技術」5ーニッチの攻め方・見つけ方】

・サマリー

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Street & Book Smart Summary】┃
┃                 ┃
┃■ニッチとは、            ┃
┃                 ┃
┃ざっくり「すきま」を指す     ┃
┃                 ┃
┃                 ┃
┃■参入した業界・会社に     ┃
┃                 ┃
┃▲「スター」           ┃
┃                 ┃
┃▲「強者」            ┃
┃                 ┃
┃▲「すげー人」          ┃
┃                 ┃
┃がいれば、            ┃
┃                 ┃
┃必然的にニッチを探す必要がある  ┃
┃                   ┃
┃                 ┃
┃■それは業界・会社に限らず   ┃
┃                 ┃
┃▲電話をとる           ┃
┃                 ┃
┃▲コピーをとる          ┃
┃                 ┃
┃▲資料を集める          ┃
┃                 ┃
┃▲飲み会の幹事をする       ┃
┃                 ┃
┃という小さなところにも潜んでいて┃
┃                 ┃
┃そこを拠点として         ┃
┃                 ┃
┃信頼関係を作ることはできるのでは?
┃                 ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━┃

━━━━━
┃発行者: (合田啓作)
┃お問い合わせ先:keisakugoda@icloud.com

┃Copyright(c) ’16-‘Keisaku GODA All rights reserved.

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━