20170830・146号【ゲリラにとって「使える技術」3ーAttention,please!】

平成29年8月30日 Street&Book Smart146号

【ゲリラにとって「使える技術」3ーAttention,please!】

    合田啓作(ごうだけいさく)             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<配信開始から425日以上に渡って継続中の

Street & Book Smart& Highlight(ハイライト)>

1.オンラインサロン第11回

2.『Attention「注目」で人を動かす7つの新戦略』

ベン・パー氏著・引用

3.【ゲリラにとって「使える技術」3ーAttention,please!】

今回のメルマガは上記のような構成です。
───────────────────────────────────

■今日は朝からオンラインサロン。

その後、午後から授業×3。

━━━━━━━━━━━━━━━━

1.オンラインサロン第11回

━━━━━━━━━━━━━━━━

■参加者は計4名。

就職の内定が出た方もいて、

めでたいサロンでした。

以下、内定した方の声を一部引用します。

ーーーここからーーーーーーーー

夜分遅くにすみません、
お疲れ様です!

就職先のご報告の件で
連絡致しました!

一応色々迷いましたが、
結果的には東京の○○に
就職する事に決めました!

色んな人にアドバイスを頂き
また親にも九州に残ってほしい
と言われたりもあったので
サロンで、今週までに決めます
と何度も言いながら
結局ここまで引きのばしてしまったのは
1つ反省です!

就職活動中も、
合田さんの就職時の心境などを
セミナーやメルマガで参考にしたり、
またコンサルやご飯をご一緒させて頂いた時に
私自身を客観的に見て頂いた事などが
個人的に就職活動にかなり反映しました!

本当に色々と
ありがとうございます!

ようやく進路が落ち着いたので
来年の4月から東京に行くまで、
約7ヶ月間で今後の身の振り方を
しっかり考え、
ガンガン行動をしていきたいと思っています!

ですので今後とも宜しくお願い致します!

(G・Nさま)

ーーーここまでーーーーーーーーー

■G・Nさん、改めておめでとうございます!!!

Gさんの、

▲世話になった人々に報告する姿勢

▲長期的な信頼関係を築いていこうとする姿勢

が閾値に達したとき、

より大きな次のステージに引き上げられるのではないでしょうか?

■是非、敏腕営業マンとしてご活躍して頂き、

まずは社内実績1位を達成して下さい!

残り約7ヶ月、引き続きサロンなどでヨロシクお願い致します!

■次回12回はは9/7(木)AM9:00から。

ご参加希望の方は、

keisakugoda@icloud.com

までご連絡お願い致します!

━━━━━━━━━━━━━━━━

2.『Attention「注目」で人を動かす7つの新戦略』

ベン・パー氏著・引用

━━━━━━━━━━━━━━━━

□「まず何かに火をつけなきゃならない。

点火しやすい小さな落ち葉や小枝を使って火をおこす。

次に少し大きな薪に移り、

最後は完全な焚き火になる。

つまり最初は注目に点火する何かが必要で、

そこからなんとか燃やしつづけるんです」

□「その1点火=「即時の注目」

その2藁火=「短期の注目」

その3焚き火=「長期の注目」

□「マリオ(スーパー・マリオ)の独特の風貌が即時の注目を得る。

プレーの新しさと楽しさ、そして手に入りやすい報酬が

作業記憶を刺激し、短期の注目を得る。

愛すべきキャラクターと慣れ親しんだ形が

マリオをわれわれの長期記憶にとどめ、

よって長期の注目を得る」

□「【注目のための7つのトリガー】

自動トリガー

=色やシンボルや音などの感覚刺激を与え、

無意識的な反応を引き起こして注目させる

フレーミング・トリガー

=相手の世界観にしたがうか、

それを覆すことによって注目させる

破壊トリガー

=人々の期待をあえて裏切り、

注目するものを変えさせる

報酬トリガー

=内外からの報酬で人々のモチベーションを向上させる

評判トリガー

=専門家、権威者、大衆の評価を用いて

信頼性を高め、相手を魅了する

ミステリー・トリガー

=謎や不確実性やサスペンスを作り出して、

最後まで関心をつなぎ止める

承認トリガー

=自分を承認し、理解してくれる人には注目するものだ。

そうして深い結びつきを育てる」

□「われわれはシマウマより、まずライオンに注目する。

コマドリのさえずりより、銃声に注意を払う。

そして通常、

とくにロマンスやセックスがからむときには青より先に赤を見る。

□「アームストロング(マジシャン)の最高の技は、

あまり期待させずに

そのはるか上をいく「議題設定」の能力だろう。

よく出だしのマジックで、

ちょっと手元が狂うとか、

緊張しているところをわざと見せて、

あまりうまくないと観客に思わせる。

そこでかならず議題設定と反復を用いて、

自分をまぬけに見せる。

すると観客の判断基準は、

こいつは下手くそなまぬけだということになる。

ところが突然、その期待を裏切って、

見事な手並みで次のマジックを披露するのだ。

観客は残りのショーのあいだ、

はるかに高い受容度で注目することになる。」

□「注目を惹くことについては、

つねに単純さが複雑さに勝つ。

これはスタートアップだけでなく、

教育から政治まで、

ありとあらゆる世界に当てはまる。

理由はいたって単純だ。

複雑なアイデアは

処理するのに膨大なエネルギーが必要で、

いわゆる「認知負荷」が高まるからだ。」

□「提示のしかたが原因で

複雑になるものもあります。

何かについて学ぼうというとき、

与えられる情報の構造によって

学べる分量が変わるんです」

□「人の注意を惹くための持ち時間は15秒か、

それ以下だ」」

□「ゲーミフィケーションの専門家である

ユーカイ・チョウは、

報酬の渡し方をおおまかに6つに分類した。

1インセンティブ

=特定のアクションを完了した見返りに提供される

2ポストアクション

特定のアクションを完了したあとに予想外の報酬として提供される

3収集

=ユーザーがコレクションを完成したくなることを見越して、

報酬全体の一部分だけをユーザーに渡す

4くじ

=運によって報酬を提供する

5ランダムな報酬

=ユーザーは、あるタスクを完了したときに

報酬をもらえることは知っているが、

どんな報酬なのかは知らない。

6贈り物

=ほかのユーザーから報酬を渡す」

□「やる気を起こさせる報酬は人によって異なるが、

結局、ひとつのところに行き着く

報酬は誰かの問題を解決しなければならない。

飢えとか短期の快楽とか、

奥さんにちょっとしたものを買ってあげる財力などの

短期間の問題なら、金銭や外的報酬で解決する。

しかし、長期にわたる問題なら、

われわれのモチベーションは内的なものになる。

成功するだろうか?

愛を見つけられるだろうか?

自分に値する尊敬を得られるだろうか?」

□「すぐれたミステリーは人の好奇心をかき立て、

答えが見つかるまで落ち着かない気分にさせる。

人の心に貼りつき、解決まで関心を惹きつづける。

探偵が真犯人を暴くことだけがミステリーではない。

ミステリーは日々の暮らしのなかにある

未解決の疑問と結びついていることをぜひ知ってほしい。」

□「フェイスブックが株式市場で

スターバックスよりも評価が高い理由は、

テクノロジーは容易に規模を拡大できるのに対し、

人材はそうはいかないからだ。

1000人が同じ製品を同時に使うことはできるが、

1000人が同じ人に同時に話しかけることはできない。

おそらくこうしたことから、多くの人は、

人間関係はスケーラブルではない(拡大できない)

と思い込む。

だが、AKB48とペイナチャックは

その考えが短慮であることを証明した。」

□「世界はね、かまってくれる人をかまうようにできてるの」

.『Attention「注目」で人を動かす7つの新戦略』

ベン・パー氏著・引用

――――――――――――――――

■それでは、

「今日のStreet & Book Smart; Highlight(ハイライト) 」
(教育やビジネスにおいて、最高の結果を発揮するための重要ポイント)

 をどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.【ゲリラにとって「使える技術」3ーAttention,please!】

─────────────────────────

Attention,please!

 Attention,please!!!

■上記に引用したポイント以外にも、

無数の具体例が紹介されていますよー(笑)!!!

■例えば、

▲ビヨンセがわずか3時間で8万枚アルバムを売ったのは?

▲奈良市内の駅で飛び込み自殺が皆無になったのはなぜか?

▲「汗」の話がタブーだった1910年に、

制汗剤<オドロノ>はどのように売れたか?

▲ジョシュア・ベルのバイオリン演奏が、

ボストンではスタンディングオベーション、

 一方、ワシントンDCでは誰からも見向きもされなかったのはなぜか?

▲スコット・ゴールドソープが、

小学6年生を統計データに熱狂させた手法とは?

▲ロバート・ガルブレイス

『カッコウの呼び声』が突然売れ始めた理由は?

などなど。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

いかにして注目を集め、

 短期記憶→長期記憶と慣れ親しんでもらい、

 愛され、信頼される関係を築けるのか?

 というのは、

 あらゆる人にとって共通のテーマではないでしょうか?

■例えば、

「提示のしかたが原因で

複雑になるものもあります。

何かについて学ぼうというとき、

与えられる情報の構造によって

学べる分量が変わるんです」

 という言葉を具体的に考えると、

▲黒板とチョークとプリント

 ではなく、

▲解いている姿のリアルタイム映像

 の方が向いているのでは?

 と思わずにはいられませんし、

▲扇風機の使い方を示す分厚い説明書

 と

▲扇風機の使い方を15秒で示す動画

 があれば、後者に軍配が上がるのではないでしょうか?

■例えば、生徒さんと話していると、

▲そもそも参考書が読めない

▲そもそも解説の文字を読むこと自体がウザい

 という人が多く、

 でも、『君の名は』は面白かったー!とか言うんですよね(笑)

■試しに『君の名は』を見たところ、

▲1シーンあたりの映像が短い

▲原則、背景はずっとキレイ

▲映像が弱ければRadwimpsの音楽で補強される

▲手にマジックで文字を書く

▲スマホでコミュニケーションする

▲みんなでヨタバナシをしながら昼食を食べる

▲男女が入れ替わる

▲現在と過去が入れ替わる

▲断片的伏線が最後に1つに集約される(ように感じられる)

 といった、

 【身近・日常と、変化・非日常】

 が交互にガンガン入れ替わりながら進んでいって、

 これだったら、そもそも飽きないだろうと私(合田)は感じました。

 絶対、『君の名は』の小説を読まない人であっても(笑)

■.『Attention「注目」で人を動かす7つの新戦略』

について、使用上の注意を挙げるとすれば、

本編でも書かれていますが、

「注目」にはある程度セオリーがあるが故に、

▲嘘が混じっていたり

▲信用を濫用・悪用したり

▲過度な印象操作を行ったり

して、その品質が保証されない場合、

お客さんは「騙された」と感じ、

その怒りと憤りで、

一気に信用が失墜するという点でしょうか。

その点のみお気をつけ下さい(笑)

☆今回の関連バックナンバーはこちら

144号ゲリラにとって「使える技術」1ー考える技術・書く技術

145号ゲリラにとって「使える技術」2ー伝え方が9割

3 今、すぐ、試せる「小さな現場」でゲリラ活動を行う

・サマリー

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Street & Book Smart Summary】┃
┃                ┃
┃■いかにして注目を集め、      ┃
┃                 ┃
┃短期記憶→長期記憶        ┃
┃                 ┃
┃と慣れ親しんでもらい、      ┃
┃                 ┃
┃愛され、信頼される関係を     ┃
┃                 ┃
┃築けるのか?            ┃
┃                 ┃
┃というのは、           ┃
┃                 ┃
┃あらゆる人にとって        ┃
┃                 ┃
┃共通のテーマではないか。     ┃
┃                 ┃
┃                 ┃
┃■「注目」にはある程度       ┃
┃                 ┃
┃セオリーがあるが故に、      ┃
┃                 ┃
┃▲嘘が混じっていたり       ┃
┃                 ┃
┃▲信用を濫用・悪用したり     ┃
┃                 ┃
┃▲過度な印象操作を行ったり    ┃
┃                 ┃
┃といった誤使用に注意が必要である┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━┃

━━━━━
┃発行者: (合田啓作)
┃お問い合わせ先:keisakugoda@icloud.com

┃Copyright(c) ’16-‘Keisaku GODA All rights reserved.

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━